平成19年度
ケアマネジャーの知っておきたい医学知識研修会Q&A集
 
 
このQ&A集は、ケアマネジャーの知っておきたい医学知識研修会アンケートに記載された質問事項等についてまとめたものです。
 
 
1 日 目
Q1 開業医の先生は比較的連絡が取りやすいのですが、大病院が主治医の場合、連絡がつかないことが多くどうすれば良いでしょうか。
Q2 認定が不要とは思えない高齢者から「主治医が意見書を書かないと言われたので認定を受けられない。」との相談を受けたことがあります。その医師にケアプランに対する意見を求めたところ「介護との連携をとるつもりはない。」との返事をもらいました。そのような医師に対して指導はしてもらえないのでしょうか。
Q3 適切な科で主治医意見書を書いてもらう場合、主治医から紹介してもらえるのでしょうか。
Q4 パーキンソンの症状として体重減少とありましたが、何か対策はあるのでしょうか。食事をきちんと取っていても起こりますか。
Q5 脳梗塞を発症した場合に、新薬を使うのは発症3時間以内に限られているのでしょうか。
Q6 うつ病か認知症かわからない場合、何科を受診すればよいのでしょうか。具体的にどのような症状を基準にして、本人・家族に納得して受診してもらうにはどうしたらよいでしょうか。
Q7 CTで異常がなく症状が出ているときは、どう捉えれば良いのでしょうか。アルツハイマーと言えますか。
Q8 認知症(アルツハイマー)による失語と、脳卒中による失語の違いを教えてください。
 
 
2 日 目
Q1 勤務先にパルスオキシメータがありますが、60mmHgとは何%ですか。
Q2 CO2ナルコーシス患者で、酸素量のコントロールミスで入退院を繰り返している方がいます。看護師からの注意点は、とにかく夜間でも酸素マスクをつけることだけと言われましたが、その他注意すべきことはありますか。
Q3 嚥下がこんなに複雑とは知りませんでした。短時間ではなかなか理解できないので、わかりやすいビデオ、書籍等があれば推薦をお願いします。
Q4 経鼻胃管挿入中の患者(嚥下障害の原因は意識レベル低下のみ)に、管を挿入した状態で嚥下訓練のための摂食をすることは可能ですか。
Q5 喉アイスマッサージやKpoint刺激法は医療行為にはならないのでしょうか。
Q6 リクライニング対応の食事介助について、現在はできるだけ90°に近い姿勢で嚥下してもらっていますが、70°位でも大丈夫ですか。
Q7 関節リウマチ患者は「長時間の歩行を避ける」とありますが、長時間とはどの位を考えればよいのですか。
Q8 リウマチで困っている利用者がおられます。リウマチの専門医を教えてください。
Q9 普段歩いている時は痛みがないが、膝歩きをした時に痛みがあるの場合、何が原因かわかるのでしょうか。骨には異常がないと言われたそうです。
 
 
3 日 目
Q1 両下腿切断された方が、本義足もできたのでそろそろ介護保険のリハに切り替えるよう医師から指示を受けましたが、切断後のリハを受け入れてもらえる施設が少ない状況です。「維持期」ということでそうなるのでしょうか。今後はそのような状況は改善されるのでしょうか。
Q2 加齢黄斑変性の光線力学療法はどのくらいの費用がかかるのでしょうか。また、成功率はどのくらいでしょうか。
Q3 70歳女性で先天性網膜剥離と診断され、医師から「手術はできない。失明する。」と説明を受けたようですが、回避する方法はないのでしょうか。
Q4 白内障の手術は、手術に関する痛みはあるのでしょうか。手術時間はどの位でしょうか。
Q5 最近、様々なペットボトルの水が販売されており、その水で薬を飲んでいる人もおられますが、薬を飲むにはどのような水がよいのでしょうか。
Q6 認知症で日にちの理解もできない方の薬の管理で困っています。本人は飲んでいると言っていますが、たくさん余っていたりします。何かよい方法がありますか。
Q7 薬の管理配達等をするサービスとして、介護保険の居宅療養管理指導と医療保険の指導とありましたが、どうちがうのでしょうか。
 
 
4 日 目
Q1 女性の尿失禁について「高齢だから」と積極的な治療をせず、紙パッドやオムツで対応している人が多いと思いますが、治療を勧めた方がよいのでしょうか。
Q2 導尿が必要な方について、最近カテーテルではなく、導尿しないですむ方法があると聞きましたが・・。毎日、家族が導尿し測定しておられる方の夜間の介護負担を軽減できる方法があるとか・・。もし思い当たるものがあれば教えていただきたいのですが。
Q3 癌ターミナルで皮膚浸潤のある方が、内科より処方されたテラジアを塗っていますが、皮膚科の受診も勧めた方がよいでしょうか。
Q4 味覚障害は何科を受診すればよいのでしょうか。